特別展準備中2018年02月12日

特別展の準備もだいぶ進んできました。夜なべ仕事でダイレクトメールの封筒詰めも終わりました。展示のほうも大体まとまってきました。
にぎやかで楽しい展示になったと思います。

今日は雲が多く、雪が舞っています。寒いです。
連休の最終日は観光客のみなさんも早めに帰路に向かうためか、お客様は少なめになります。オリンピックの中継など聞きながら、ゆったりとした時間を過ごしています。

三連休中日です2018年02月11日

今日は祝日、三連休の中日、天気も良くて人がたくさん出ています。
向かいの四柱神社では春告げ祭として太鼓の奉納が行われていました。すごい迫力です。

今日は11人もお客様がお見えになりました。多くのお客様に楽しんでいただけて良い1日でした。

昼間はそこそこ暖かかったのですが、5時過ぎて急速に冷え込んできました。

常設展展示替え2018年02月10日

常設展にmT管を使った初期の木箱の5球スーパーを展示しています。東芝の地味で平均的なデザインの機種を展示していたのですが、あまりにも注目されないので、ゼネラル(八欧電機)の個性的なデザインの機種に入れ替えました。

常設展の趣旨からすると、できるだけ平均的なデザインのものを並べたほうがよいのですが、地味すぎると誰も見てくれない・・・。
実は個性的すぎる製品は当時売れなかったものだったりするので悩ましいところですが。

いろいろ悩みながら展示を作っています。

ダイレクトメールの準備始めました2018年02月04日

特別展の準備の重要な仕事がご案内のお手紙の準備です。
今までお名前をいただいた来館者の方、寄贈していただいた方、マスコミ関係や特別展のテーマに関係のある博物館など、今回は250通くらい出します。
先週降った雪は残っていますが、良い天気が続いています。天気予報で「長野」として報じられているのは長野市の天気です。北部の長野市の天気は日本海側の新潟などに近い気候なので、雪が多いように思われがちですが、中部の松本市はどちらかというと太平洋側と似た気候です。日本海側が雪の時は晴れています。雪は少なめですが、これからしばらくの間、最も寒い時期となります。

おもしろラジオの世界展、準備中です2018年02月03日

ほとんど並べ終わったショーケース
ノベルティラジオをテーマにした特別展の準備を続けています。
膨大なコレクションと格闘すること数日、何とか展示の形ができてきました。今までの歴史的なテーマの特別展と勝手が違いますが、わかりやすい、楽しい展示にできそうです。

累計4000人突破2018年01月21日

今年1月で来館者が累計4000人を突破しました。きちんとカウントしていなかったので4000人目の客様に何かお渡しするというようなことはできませんでしたが、今までご来館いただいた皆様、応援していただいた皆様、地域の皆様にお礼申し上げます。

常設展のちょっとしたリニューアル2018年01月18日

国防受信機の状態の良い物が入手できました。今までは前面と内部を、原口とフタバの別のメーカの製品で展示していたのですが、同型機2台で展示することができました。まあ、ほとんどの方は気づかない改良ですが・・・。少しずつ質を上げようとしている今日この頃です。

特別展準備中です2018年01月14日

古典ラジオの世界展の展示を撤去して、次の「おもしろラジオの世界」展の準備が始まりました。古典ラジオは特に貴重な品物ばかりなので、片づけて元の収蔵庫に収めるのにも気を使います。いつもより時間がかかりました。次のノベルティラジオの展示品を持ち込んで展示にかかっていますが、ものが細かくて数が多いので大変です。まだまだ混沌とした状態です。手間がかかって大変ですが、楽しい瞬間でもあります。

松本あめ市2018年01月13日

松本は寒いですが好い天気です。
13-14日の土日、松本では中心市街地で伝統の飴市が開かれています。縁起物の塩飴やだるまを売る露店が並び、にぎわっています。
明日日曜日は歩行者天国になってもっとにぎやかになります。
明日、車で松本に来られる方はご注意ください。

昨日で特別展が終わり、本日から撤収と次の展示の準備に入っているため、二階は閉鎖中です。

常設展のちょっとしたリニューアル2018年01月11日

写真ではちょっとわかりにくいですが、真空管式ポータブルの展示の前に当時の電池を展示しています。今までは一般的な「ナショナルハイパー乾電池」(右)を展示していましたが、最近入手したナショナルの「ラジオA用特単一」(左)を追加しました。真空管式ポータブルラジオが流行したわずかな時期に発売されたラジオ用の単一電池です。

こまかいですが、常設展は常にリニューアルしています。