「のれん」を付けました2020年09月21日

のれん

松本もめっきり涼しくなりました。
昼間はまだ少し暑いですが、日が落ちると20度以下になります。
セミの声は聞こえなくなり、コオロギが鳴き始めました。
4連休になり、電車や道路も混み始め、観光客も夏休みのころから増えているようです。
観光客がふつう来ないところに他府県ナンバーの車が走っているので、今、夏にできなかった帰省をしている人もいるのかもしれません。

博物館の受付は、入り口から見て少し右にオフセットしています。
第二展示室のほうが明るいので受付を済ませたお客様の多くが左に行きたがります。
というわけで、動線を整理するために「のれん」を付けることにしました。
昭和40年代までよく見かけた、木製の球をつなげた昭和の雰囲気ののれんを探してきて付けました。
今日は5名のお客様が来られましたが、効果はあるようでよかったです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://japanradiomuseum.asablo.jp/blog/2020/09/21/9297863/tb