3連休を前に2020年11月19日

季節はずれの暖かい日が続いていますが、全国的にコロナの感染者が増加しています。県内でもこのところは2桁の新規感染者を数える日が続いています。

松本市営の博物館は感染対策を実施の上、通常通り開館しています。
当館も通常通り開館しますが、お住まいの地域の状況などによりご判断いただいた上、ぜひ感染対策を徹底の上ご来館ください。

秋の行楽シーズン最後の連休を前に、また「ぜひお越しください」と書くことに躊躇する事態になってしまいました。本当なら各地からご訪問いただくことは歓迎しなくてはいけないのですが、つらいところです。

悲しいことに感染者への差別が問題になっています。
会食が高リスクであると言われてはいますが、実際には感染源不明の方が一番多いようです。すでに私たちの多くがウィルスを抱えているのではないでしょうか。できるだけ人にうつさないように、マスクやソーシャルディスタンスで努力するしかないようです。