秋です2022年10月16日

たわわに実った柿

今日は昼間、暑いくらいの陽気でしたが、さわやかな良い天気の日曜日でした。夏のように暑くてもトンボが舞い、やはり秋です。館の前の柿の大木が今年は当たり年で、枝がしなるくらいたくさんの実が付いています。木が大きすぎて一番低い枝にも手が届きませんし、実が小さくておいしくないそうです。これから落ちた実と落ち葉の掃除が大変です。

過ごしやすい季節になりました。そろそろ紅葉の便りも聞こえてきました。秋の松本に皆様お越しください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://japanradiomuseum.asablo.jp/blog/2022/10/16/9533874/tb